PR

小学低学年の66.8%が利用していない!スマホのフィルタリング設定のススメ

小学低学年の66.8%が利用していない!スマホのフィルタリング設定のススメ

こんにちは!ネットトラブルから子ども達を守りたい、ハルです。

「フィルタリング」という言葉は、聞いたことがありますよね。子ども達を有害なサイトやアプリから守る「フィルタリング設定」ですが、スマホを利用する小学低学年の、実に66.8%が利用していないようです。

未就学児を含む低年齢の子ども達は、大人のスマホをそのまま利用することが多いのも理由かもしれません。しかし、低年齢の子ども達こそ、何かしらトラブルが発生してしまう可能性が高いと思います。

「フィルタリングアプリ」や、「デバイスの時間制限機能」などは、無料で利用できますのでこの機会に確認していきましょう。

スマホ利用者が18歳以下の場合、フィルタリングは【義務】

スマホ利用者が18歳以下の場合、フィルタリングは【義務】

18歳未満の子どもが、スマートフォンや携帯電話の契約・機種変更をする際、フィルタリングの設定が法律で義務化されています。

〇携帯電話事業者は、携帯電話インターネット接続サービスの使用者が青少年である場合には、原則として、フィルタリングサービスを提供する義務が課せられています。
〇保護者も、子どもが携帯電話の契約を行う際には、使用者が青少年である旨、申し出る必要があります。

小学低学年の66.8%は、フィルタリング機能を設定していない

小学低学年の66.8%は、フィルタリング機能を設定していない

総務省の「我が国における青少年のインターネット利用に係るフィルタリングに関する調査結果」での、フィルタリングサービス利用率の図です。

未就学児22.2%、小学低学年33.2%と、低年齢にも関わらず、フィルタリングサービス利用率が非常に低いのが分かります。大人のスマホを利用させている方が多いのも、要因でしょう。

子ども専用のスマホの場合は、必ずフィルタリング設定をしておきましょう!

小学低学年のスマホで利用したい、機能制限・時間制限設定

小学低学年のスマホで利用したい、機能制限・時間制限設定

各デバイス(各種スマホ、ipad、PCなど)で、無料で設定が可能です。

スマホの利用状況を確認して不適切なコンテンツから守ったり、時間を制限して使いすぎを防止できます。また、居場所の確認もできるので、お子様が外出する際にも便利です。

お子様とのルール作りにも役立ちますので、是非確認してみてください。

小学低学年のスマホで利用したい、iPhoneのスクリーンタイム

小学低学年のスマホで利用したい、Androidのファミリーリンク

小学低学年のスマホで利用したい、Windowsのファミリー機能

小学低学年のスマホで利用したい、フィルタリングサービス

小学低学年のスマホで利用したい、フィルタリングサービス

「あんしんフィルター」を利用すると、子どもが不適切なサイトや有害なアプリにアクセスできないよう、制限をかけることができます。

申し込みが必要ですが、無料で利用できます。是非、使い方を押さえておきましょう。

小学低学年が利用したい、docomoあんしんフィルター

小学低学年が利用したい、auあんしんフィルター

小学低学年が利用したい、SoftBankあんしんフィルター

まとめ|保護者の目が届かないなら、子どもを守る機能をフル活用しよう!

保護者の目が届かないなら、子どもを守る機能をフル活用しよう!

フィルタリング設定を耳にしたことがあっても、「難しそう」と設定していない方も多いかもしれません。特にトラブルを起こす可能性がある、小学低学年のお子さんが、専用のスマホを利用する際は、必ず設定をしましょう。

フィルタリングアプリや、スマホ自体への設定の仕方は、説明しているサイトがたくさんあります。無料で利用でき設定も難しくありませんので、あなたのお子さまを守るためにも、フル活用してください!

親子で学ぶネットリテラシー。おやこITノート
プロフィール
このブログの管理人
ハル先生

IT×子育てナビゲーター
子育てに関するIT関連の悩みは、親なら誰しもが持っているもの。しかし、犯罪の事例を知り、正しく利用すれば、まったく怖いものではありません。犯罪に巻き込まれない「ITスキル」や「SNSの正しい使い方」を親子で学んで、子ども達の可能性を広げましょう♪

3人兄妹の子育ての傍ら、宮崎市でIT・ネットリテラシー、SNS関連の講座も開催しています。
講座のご依頼は、お問い合わせから❤

ハル先生をフォローする
ITリテラシー
ハル先生をフォローする
タイトルとURLをコピーしました